2015年1月16日金曜日

秋田県内の食農観連携等の事例をご存知ですか

秋田県は豊かな農林水産資源や観光資源があり、どのような活用事例、連携事例等があるかご存知でしょうか。

平成27年1月16日付けの秋田魁新聞でも紹介されていましたが、秋田県では、 食農観素材、連携事例等のデータベース(3MB)(PDF文書) をとりまとめ、公表しておりますのでご覧下さい。 

なお、掲載されている事例(企業)は次のとおりです。

1 株式会社相川ファーム
2 秋田印刷製本株式会社
3 秋田活性化株式会社
4 株式会社秋田ニューバイオファーム
5 有限会社伊藤漬物本舗
6 株式会社男鹿工房
7 農事組合法人大沢ファーム/一般社団法人横手市観光協会
8 デリカテッセン&カフェテリア紅玉(有限会社たかえん)
9 株式会社四季菜
10 株式会社こめたび
11 有限会社栄物産
12 株式会社しらかみファーマーズ
13 農事組合法人たねっこ
14 農事組合法人なるせ加工研究会
15 株式会社大応
16 ノリット・ジャポン株式会社
17 花立牧場工房ミルジー(株式会社 鳥海高原ユースパーク)
18 合同会社トマトクリエイション
19 ポークランドグループ
20 農事組合法人坊沢営農組合
21 株式会社バウハウス
22 有限会社三浦米太郎商店
23 農事組合法人美郷サンファーム
24 合資会社羽場こうじ店
25 陽気な母さんの店友の会
26 株式会社ワイズキッチン
27 株式会社あお葉フーズ
28 合資会社エコニコ農園
29 農事組合法人こまち野
30 農事組合法人したかわら
31 株式会社白神フォレストコーポレーション
32 有限会社高関上郷農場
33 株式会社ナチュラルスタンスクラブ
34 株式会社八郎めん
35 有限会社ピー・エイチ
36 ワイナリーこのはな(株式会社Mkpaso)
                                                      以上

2015年1月7日水曜日

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。秋田うまいもの販売課の調整・食品振興班長の佐藤徹です。

昨年の12月19日に、11月に講演をいただいた黒川健太社長の「株式会社生産者直売のれん会」の本社をアポなしで、電撃訪問してきました。

黒川社長は不在でしたが、社長がお話ししたとおりの美人秘書が出てきてくれました。(写真は残念ながらNGでした。)

本社は、浅草の雷門の近くにあり、メイン道路に出ると、スカイツリーもくっきり見える好ロケーションです。

講演の際に黒川社長が強調された収益性の高い「販路構造」を目指して、これからもがんばっていきたいものです。

皆様の御相談等お待ちしています。

 本年もよろしくお願いいたします。

 
会社の入口です。

 
 
会社の外形です。

 
会社の内部です。

スカイツリーがくっきりと見えます。


    近くには雷門がありました。